page4

バックナンバー
NO10
NO9
NO.8
NO.7
NO.6

HOME

人となり(6)
 健空会指導陣一キレると怖い先生と言えば?そして密かに新聞・セミナーで活躍している影のドン…。そう、今回は「必殺仕事人」佐藤先生の登場です。
 小学3年生から空手を始め、負けん気の強さは天下一品。男顔負けの九州男児みたく、グイグイ引っ張るタイプです。それじゃないと型で国体・インターハイには出れないでしょ。地道に思考錯誤しながら同じ動作の繰り返し、普通の人であればついていかないよ!
 子供達に対してもマメです。天明クラブの空手日誌を一度見てください。本当に空手に対する気持ちが伝わってきますよ!!佐藤先生に出来ないことは何もないのです。まして出来ないと思わない所がすごいです。文武両道と言う言葉があるように、勉強もスポーツもなんでもかかって来いがモットーの佐藤先生。一度勉強も教わってみてはいかがですか?(山)
お知らせ・・・いろいろ
1)ドッジボールの会費を一家族年間500円集金します。(14・15年度分)
 ドッジボール協会登録料・練習会場費・大会参加費がかかっておりますので、これらに充てさせていただきます。

2)和道会の会員登録料一人3,000円(永久会員で会員証があります。退会の場合は失効)
 及び15年度年会費一人1,000円を集金します。和道会に登録した時点で、今お持ちの級は和道会の公認級へスライドして認定されます。
1)2)について6月の月謝に合算して口座振替とさせて項きます。
 尚、保護者の方で昇級審査を受けない方は登録不要です。(個別にお申し出下さい)
新規に入会する方については、昇給審査の際に随時登録する形を取りたいと思います。

3)チャリティ活動として使用済み切手・書き損じハガキの収集を始めます。送り先は未定ですが、私たちの小さな力を、海外医療協力や動物愛護など、様々な福祉活動に役立てることができます。ご家庭や職場で声掛けをしていただきましたら幸いです。
 後日収集日を設けますので、それまで各ご家庭でストックしておいて下さい。この活動は、熊本健康支援隊の通常の活動として続けていきたいと思っております。皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

編集後記
 春にふさわしく、おめでとうづくしの第6号でした。今回はどうしても県大会に出場する代表選手を掲載したくて、選考会を待っての発行となりました。例月に遅れましたことお詫び申し上げます。好評(?)の「人となり」のコーナーが一巡しましたので、次回からは会員さんからのご要望がありました「クラブ紹介」のコーナーを作ります。執筆は各クラブにお任せしたいんですけど…。子どもに?保護者に?我こそは!という方はお申し出下さい。記念すべき第1回目は’発祥の地’天明クラブでいきたいと思います。(佐)
Genkikko TAYORI