No.7 2003.7.1

もくじ
page1

page2

page3

page4

バックナンバー
NO10
NO9
NO.8
NO.7
NO.6

HOME
初公式戦お疲れ様でした。
 去る5月18日、山鹿市総合体育館におきまして「第21回熊本県少年少女練成空手道大会」が、また、6月8日・29日には、マリスト学園高校におきまして「熊本県中学生空手道大会」及び「熊本市中体連空手道競技大会」が開かれ、我が健空会からは小学生28名、中学生4名の選手が代表として出場しました。

初めての公式戦に、選手、保護者、指導員とも要領のわからない中でしたが、全員が日頃の努力の成果を出し切って本当によく頑張ってくれたと思います。

 「県少年少女練成空手道大会」の種目毎の上位(2名)入賞者は、8月3日に日本武道館で行われる「第3回全日本少年少女空手道選手権大会」への出場資格を得るということは前号でお知らせしたとおりですが、1年男子型で準優勝の山内李空くん(本部)、1年女子型で同じく準優勝の増田絢ちゃん(花園)の2名が、見事全国大会へのキップを持ち帰ってくれました。また、「市中体連空手道競技大会」でベスト8に勝ち残った村岡佑美さん(花園)も、県大会へ進出です。李空くん、絢ちゃん、佑美さんの、次の試合でのご活躍をお祈りしています。

 一連の大会参加に関しましては、本当にたくさんの皆様のご協力をいただきました。練習が出場選手中心になってしまい、ご迷惑をお掛けした会員の皆様。今回の反省点を活かし、今後につなげたいと思っておりますので、何卒ご容赦の程お願い申し上げます。
 当団体賛助会員の株式会社トゥーグラフィックス様には、ステキな旗をお贈り頂きました。明るいブルーの旗の下、一丸となって頑張る事ができました。
 前日より会場へご足労いただき、応援席の確保にご協力いただきました明徳クラブの原口様。貴重なお休みの日を割いて大会補助員としてご協力いただきました天明クラブ吉村様、花園クラブ増田様。また、今回惜しくも出場できなかった皆さんも、仲間の応援に早朝から遠路たくさん駆けつけて下さいました。

そのほか、目に見えないところでご協力を賜りました全ての皆様へ心より深く感謝申し上げます。

【 大会成績 】

〜小学生〜

1年男子型 準優勝 山内 李空くん 本部
第3位 日熊 幸輝くん 武蔵
1年女子型 準優勝 増田  絢さん 花園
2年男子型 第3位 香月 翔太くん 花園
3年女子型 敢闘賞 西浦 青空さん 武蔵
5年女子型 敢闘賞 杉村  茜さん 花園
佐藤  栞さん 本部

〜中学生〜

2年女子組手 ベスト8 村岡 佑美さん 花園

Genkikko TAYORI